うじろぐ

ありのままの姿見せるの
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

から揚げ食べたくない?

DMの今環境のデッキについてです。

おおまかにデッキタイプを分けると
・速攻
・ビートダウン
・ビッグマナ
・コントロール
の4つ…と。
今のトーナメント上位に出てくるものを転々と紹介したいと思います。
上から
・速攻
1マナ域からカードを出していって3,4ターンで早々に相手のシールドを割り切って
勝負を決めていくデッキタイプ。
組む予算があまりかからない、デッキ全体のマナ域が低いため初動が比較的安定しやすい
のが魅力的な部分でしょう。
直近のCSでは赤単速攻と黒緑速攻、この2つが入賞しました。

赤単速攻(2014/09/02)
4 x 凶戦士ブレイズ・クロー
4 x 螺神兵ボロック
4 x JK軍曹チョキパン
3 x 炎舌実況DJ・ショー
4 x 斬斬人形コダマンマ
4 x 鬼切丸
4 x タイラーのライター
1 x 襲撃者エグゼドライブ
1 x 流星のエグゼドライブ
2 x ブレードグレンオー・マックス
3 x 爆炎シューター マッカラン
2 x 早撃人形マグナム
4 x デュアルショック・ドラゴン


>>速攻の代名詞凶戦士ブレイズ・クローを筆頭にビートしていく赤単速攻。
特徴的な部分は2マナ域からジャンケンという特殊な条件でSAを得るチョキパンDJショー
マナが全て火文明なら強力な能力を得る鬼切丸タイラーのライターマッカラン
パワー単体がそこそこ大きいので火力除去に対しても数が残ってくれたり
速攻の天敵ノーブル・エンフォーサーにも幾らか対応できます。

また同じビート系にはデュアルショックを繰り出せ、同系には強い作り。
コダマンマでシールドを加えた際にも出せるので3キルされることもあり…恐ろしいもんです。
ある意味王道的な速攻。

card100000632_1.jpgcard73714824_1.jpgcard100011679_1.jpgcard100007533_1.jpg

黒緑速攻(2014/09/02)
4 x 冒険妖精ポレゴン
4 x スナイプ・モスキート
1 x ダンディ・ナスオ
2 x ジオ・ナスオ
4 x 密林の総督ハックル・キリンソーヤ

4 x 闇戦士ザビ・クロー
4 x 緊縛の影バインド・シャドウ
4 x 孤独の影ロンリー・ウォーカー
4 x 停滞の影タイム・トリッパー
2 x デュエマの鬼!キクチ師範代
4 x 死神術士デスマーチ
3 x 無頼封魔アニマベルギス


>>DMの速攻といえば赤単速攻よりもこっちのほうがメジャータイプと思われます。
初動16枚超えのスピード、墓地進化のデスマーチ、マナ進化のキリンソーヤを筆頭に
低コストさながらの物量で攻め切ります。

1ターン目クリーチャー召喚
2ターン目ジオ・ナスオ召喚 闇マナ起き闇マナ墓地に、墓地のカードでデスマーチ進化 2枚ブレイク
3ターン目キリンソーヤ召喚 1コス,ナスオ,マーチ,キリンでジャストキル


のような相手のトリガー・ブロッカー次第では3キル4キルが高い確率で狙えるいわばダークホース
アニマベルギスのような実質SA、デメリット効果のように思いや相手の闇のブロッカーを
寝かせることができるバインドシャドウなども強いです。

 ただこちらは単に殴っていても勝てなかったりと割とカードの扱い方が難しい面もあります。
ノーブルエンフォーサー、火力除去対策にダルマンディを貼ったり
キクチトリッパーでこちらもメタをしかけて動くこともあります。
ザビクローナスマーチキリンがDMの闇として語り継がれるようにメジャーなデッキです。

card73709494_1.jpgcard100000981_1.jpg000000083353.jpgcard73709940_1.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

プロフィール

氏/kionn

Author:氏/kionn

ご迷惑をおかけします

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。