FC2ブログ

0 Comments

先週11/26のエリア代表戦in関東にて使ったデッキの話です。


『DM黒単』
4 x 一番隊 バギン16号
2 x 凶鬼56号 ゴロン
4 x 魔薬医 ヘモグロ
4 x 凶鬼27号 ジャリ
3 x 凶鬼33号 ブスート
1 x 凶鬼71号 ドーン
4 x ルドルフ・カルナック
2 x キラードン
1 x 電殺医 ストマック
4 x 凶殺皇 デス・ハンズ
3 x 阿修羅ムカデ
3 x 死縫医 スキン
2 x ジョルジュ・バタイユ
3 x 冥王の牙
>>なんでこのデッキを選んだか?
新DM環境での限定構築で
今までの他のエリア戦でグレート・グラスパーを主軸とした
デッキが勝ち上がり、それに対してまず勝てるデッキを想定して
勝てるデッキを持っていきたかったからです。


限定構築にいるデッキタイプをおおまかに分けて  
・グレート・グラスパー主軸コントロール 
・白黒メタリカ(ガシャゴズラ・マルハヴァン) 
・白単メタリカ(マルハヴァン・ワンダータートル) 
・ジョーカーズ(赤tも含む) 
・ビートジョッキー 
・トリガーコントロール 
と想定したところ、この環境で比較的手札破壊関連のカードが少なく、
マフィギャングの魔薬医ヘモグロがスーサイド戦術を+にし、
組み合わせ次第では 相手に手札を与えることなく試合を詰めることができ
上位に想定するネクラグラスパーのようなタイプに有利を取れると考えた所存。


デッキレシピはツイッターのフォロワーさんのものを拝借。
そしてレシピを提出する5分ほど前
「やっぱキラードンいるやろ!!!!」と思い立って
ドーンとストマックを1枚ずつキラードンに変更。
だので使用したこのデッキではやや気持ち悪いピン積が2種あります
素直にドーン→キラードンでよかったところです
なんかポケモンの進化形みたいですね 関係ない


>>各種カード解説

4 x 一番隊 バギン16号
ヤッタレマンおなじみの軽減サイクル
必ず2ターン目に出したい!ってわけじゃないですが減らす枠じゃあないので4。
横に並ぶとジョルジュの生贄にしやすくなったり、
1マナで出るジャリとブスートがすごいことになります
2tバギン→3tジャリバギンって展開できたらめちゃつよ

このデッキでのこいつのすごいところは
キラードンと阿修羅ムカデのコストも下がるところ!!
でも7マナまできっかり置いておかないとムカデが防鎧にケアされるので注意。
ムカデはともかくキラードンが出せるタイミングが早くなるのは強いです


2 x 凶鬼56号 ゴロン
破壊されるとアンタップクリーチャーを破壊する奴
置いておくと相手のガンブルマンが殴る時に横が死ぬ。
自爆特攻で相手の盤面を減らしたりってときにも使います

先手を取った場合には2tゴロン→3tブスートで一番隊を破壊したり、
横並び展開した後にジョルジュの生贄にしたりと使う用途は割とあり。


・4 x 魔薬医 ヘモグロ
マフィ・ギャングの軸。今回の主役
死んでもタダで帰ってくる。ただし自分のターンのみ

ただ3ターン目にポンって置いても強さは微妙なのですが
続けたターンでカルナックを使ったりして連続してハンデスを
継続できるというのがこのカードの強いところ。
早いところ相手の手札を枯らして有利にゲームを動かしちゃいましょう

もし相手ターン中に破壊されてもマル秘テク(ブスート)で増やせる。


4 x 凶鬼27号 ジャリ
3マナで2枚墓地肥してマフィ・ギャングを回収。
デッキが33枚マフィ・ギャングで構成されてるので大体拾えます。失敗したら泣く

前述通りバギンでコストが下がったときの強さが尋常じゃあない。
ジャリでジャリを拾ってジャリをまた出して…で横並びさせれば
一気に殴る打点(ジョルジュの生贄)を作ることができます。
ジョルジュで墓地から山札ボトムに戻す際の順番もこのカードを考えてやると
プレイがかなり強くなると思います。おれは覚えずにやりました


3 x 凶鬼33号 ブスート
手札から出すとフォース・アゲインを使う3コス
このデッキに置いてはめちゃくちゃ強いカードです。

テキストが
このクリーチャーが自分の手札からバトルゾーンに出た時、
他のクリーチャーを1体破壊してもよい。
そうしたら、そのクリーチャーの持ち主は、
それと同じ名前のクリーチャーを1体、自身の墓地からバトルゾーンに出す。
とあるので対象が破壊できなかった場合にも、
墓地からクリーチャーを釣れたりします。
例えば
・場にいるヘモグロAを破壊し、墓地にいるヘモグロBを蘇生。
→ターン終わりにヘモグロA蘇生
これは阿修羅ムカデでも同じ挙動ができます。
ムカデ増えるって強いよね
置換効果を使ってジョルジュ・バタイユを増やすことも。
山札ボトムにカードを送って上から落とすので山操作もできます

他にも手札から出して横のカルナック出し入れして手札増やしたり、
ジャリで次の手サルベージしたりキラードンのcipとpigを使ったりと
用途がとても多いです。しょうみ4でも良い枠ですがなくなく3に。


・1 x 凶鬼71号 ドーン
対ビートジョッキー枠。出たターンのみスレイヤーなのでご注意
素でキャストすることがほぼほぼなく、今回はチョイスミスだったかなあと…。
ビートジョッキーにもっと対面していれば印象が変わったかもしれません。


4 x ルドルフ・カルナック
ドバのデーモンイーター。たまにエナジー・ライト

ブロッカーだったり、実はリソースを増やすカードが思ったより少ない
このデッキには貴重な存在。4マナ払う価値ありの生き物です
バギンがいると軽くなるのズル度が高い。


2 x キラードン
権利戦の時には何度見たかわからないバケモノクリーチャー
横並びするデッキに強く、破壊された時も最後っ屁で手札を狙います。

メタリカに対してマルハヴァンが出る前、出た後にも強く
出したそのターン中でジョルジュorブスートを絡めて手札も同時に狙えると
動きとしてかなり強力です。
たまにキャストしたいけど必須ではないためこの枚数

またキラードンが出ていると相手のキラードンに対して手札破壊で
少し牽制できます。このデッキもまたキラードンが実は痛い


1 x 電殺医 ストマック
唯一のNEO進化クリーチャー
時たまジャリから拾ってそのまま進化して殴る動きが不意打ちとしてたまに使います。

スキンより1コス低いのもあってジョーカーズ対面などに
先手なら軽減込みでへルコプ太前に投げれたり、後手でへルコプ太を出された後も
小型を散らしたりしてメラビートやジョリーからのジャスキルをどうにかできたりします
グラスパーの青銅・タルタホルを散らしてグラスパーの進化元を消せるのもなおよし。

使った対面ないけど-2000してガンブルマンと相打ちもできます。いや間に合わねえよ


3 x 阿修羅ムカデ
権利戦前半から後半にかけての問題児。幾度のジャッジを悩ませたクリーチャー
大体使い勝手のいいブロッカー兼アタッカーとして使えます。

 隻眼ノ裁キやアムベルを当てられてもジョルジュブスートカルナックと
自壊手段は豊富にあるので何とかできます。寝たまんまなんだけど
こいつを出したターンに即ブスートorジョルジュをキャストできれば強力


2 x ジョルジュ・バタイユ
デッキの切札と言っても過言じゃあないメインカード。
3枚目が欲しい場面もありましたが今回は2で十分でした

このデッキのメインの動きとなる自壊、それと墓地肥やしのサポートを
持ち合わせている3打点のクリーチャーでとても強力。
フリーズ系のカードがない相手には早い段階から出して
押し切るビートプランを取るのも良し、
コントロール相手には墓地を増やしてヘモグロや阿修羅ムカデをブスートで
増やして盤面制圧していくパターンを取れたりと見た目以上に器用。

墓地肥やし効果たまに忘れるんですが基本的には使ったほうがいいです。
但し山札の枚数を数えるのと手札に自壊カードがあるかの確認は絶対に。


4 x 凶殺皇 デス・ハンズ
 3 x 死縫医 スキン
 3 x 冥王の牙
受け枠。ドーンと合わせて11枚なので大体どれかしら踏ませることできたらいいかなあと。

デスハンズは1ターン目にマナに置いて如何に相手に何のデッキか悩ませることが重要です。
本来は盾に埋まってほしく引いちゃいけないんですがここで相手に
ネクラグラスパーと思わせたりできれば相手の次のカードキャストも若干変わったり。

そしてクリーチャートリガーなのもいいところで、返しのターンでブスート使ったりもする。
マル秘テクその2 スキンでも同じような挙動ができます。

冥王の牙はSSTがすんごい 何度も助けられております。
こちらも最悪手打ちがある。グラスパーとかオヴDG出るマナ域ですしね
4でも良い枠


このデッキを使ってエリア戦は
赤tゼロジョーカーズ 先手 ○
白tゼロメタリカ 後手 ○
ネクラt青グラスパー 後手 ○
ネクラグラスパー 先手 ×
赤t白ビートジョッキー 後手 ○
トリーヴァtゼログラスパー 先手 ○
予選5-1

白tゼロメタリカ 先手 ○
ネクラグラスパー 後手 ×
本戦ベスト8で終わりました。

負けた相手がネクラグラスパーのミストリエス入り構築 しかも同じ人
シンクロ・デスサイズを入れるのも考えてたのですがここは調整不足といったところで…
割り切りでジョルジュで7~8マナ域行く前に殴りに行くのが
おそらく正解のパターンなんすけどね。


あまりCSやこういった場面に出ることの少ない自分ですが
今回は負けた悔しさよりもここまで勝てたの気持ちの方が大きいです。
少しずつ乱雑なプレイングも直ってきていますので…どうにか…いかほど…


スポンサーサイト
氏/kionn
Posted by氏/kionn

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。